顔の印象を大きく左右するメガネ。目が悪くてメガネかけている人もオシャレでメガネをかけたい人も、自分の顔に合ったメガネを選べていますか?一言にメガネと言っても、顔の形によってフィットするフレームデザインが変わってきます。ここではメガネを選ぶコツと、フレームの形と顔の形の相性を整理して、あなたの魅力をさらに引き出す最適な一本の選び方を紹介します。

試着した時に必ずチェック!メガネと目の黄金比

黄金比とは、5:8という安定した美しさの比率のことです。実はメガネと目のバランスにも黄金比があり、この黄金比を基準にすれば自分にぴったりのメガネを選ぶことができます。メガネと目の黄金比はレンズと瞳…More Details

自分の肌色と演出したい雰囲気は?似合うフレーム色

自分に似合うメガネを選ぶポイントとして自分の肌色に合ったフレームの色選びも重要です。肌の色は生まれつきもありますが、体調のコンディションによっては青白く見えたりくすんで見えたりすることがあります。…More Details

レンズの度の強さで目が小さくなる!影響の少ないフレームの形

皆さんは、眼鏡をかけておられますか?私は最近まで自宅では近視用眼鏡、仕事ではコンタクトを使用していました。何故自宅のみ眼鏡なのかと言いますと、目が小さく地味な印象になってしまうんですよね。何故か全…More Details

メガネでギャップ映え

敢えて、休日などに可愛らしいメガネをかける女子に、ときめく男子は多いそうです。普段の素顔と違うイメージを与えられるからです。